• ホーム
  • プロペシア服用の際にあわせてやっておきたい事

プロペシア服用の際にあわせてやっておきたい事

手鏡で生え際を気にしている男性

プロペシアの服用がAGA治療においての基本になっていますので、欠かせないやっておきたいことになっています。
毎日1回服用するのが正しい使用方法になりますので、AGA治療の基本として行ってください。
AGAの原因が脱毛を引き起こす男性ホルモンになっていますので、これを対処しなければ治療は始まりません。
これだけは怠らないようにしておきましょう。
プロペシアの服用と一緒にしておきたいことも他にはあります。

頭皮ケアもそのひとつです。
農業は土が大切と言われているように、育毛も頭皮の環境がとても重要です。
皮脂は毛穴に詰まっていれば、成長を阻害しますし、プロペシアと一緒に発毛剤を用いていれば、皮脂のせいでうまく浸透しなくなってしまいます。
そのようなことが起きないために、皮脂をしっかりと落とすシャンプーを使うことも大切です。
ただし皮脂を落とすだけでは意味がありません。
頭皮の環境を整えながら、皮脂を落とすことが大切ですので、スカルプケア製品を求めて、プロペシアの服用と一緒にするのが良いです。

薄毛の状態というのは個人差があり、なかには頭皮が見えるような状態になっている人もいます。
プロペシアというのは、頭髪の本数を増やすことができませんので、本数が欲しければ発毛剤を一緒に使う必要が出てきます。
その発毛剤として日本で唯一認められているミノキシジルを一緒に使用すると効果的な使い方ができるでしょう。
男性ホルモンの産生を抑えるプロペシアと、発毛剤として効果が高いミノキシジルこそ、薄毛治療方法のスタンダードな医薬品の選び方になっています。
また頭髪の育成を健やかにするために、リジンも一緒に服用すると発毛効果が高まります。

関連記事
アーカイブ
人気記事一覧